天は自ら助くる者を助く

副業

こんにちは。

近年、COVID-19問題、老後2000万円問題から派生する、国の副業推進発言、そして4月から改正高年齢者雇用安定法が施行されました。
このような問題もあり、終身雇用制度が幻想になってしまっています。
国も企業も、貴方の面倒をみなくなった、、みれなくなってしまいました。

つまり、以前より、自分の身は自分で守らなければいけない状況が生まれています。
そのようなことを鑑みるに、副業にチャレンジするのは自然な流れなのかもしれません。
メインの仕事だけじゃ食っていけない状況になりつつあります・・・
っていうより、もうそのような状況に陥ってしまっています。

これからは、好き嫌いにかかわらず、副業を視野に入れないといけない時代に突入したということですね。
自分が社会に出て働き始めた頃って、「十年ひとむかし」って言ってましたが・・・
現在、「三年ひとむかし」、もしかしたら「一年ひとむかし」なのかもしれません。
この傾向はこれから、絶対に加速していくから、、、覚悟した方がいいです。

この濁流のような流れのなか、生き抜くためにはどうしても複数の収入減を確保しなければいけません。
だから、副業なのです。
国が、会社が副業を推進するということは、それらが私を、そして貴方を守ることが不可能になったと言っているんです。

一昔前、副業は禁止でした。
それの意味は何だと思いますか?
会社が、あなたの面倒見るから余計なことはしなくていいよって謳っていたんです。
それが現在、一変したんです。

貴方の面倒を見ることが出来なくなったから、自分で頑張ってね。
って言ってるんです。
貴方がこの事態を望もうが望まなかろうが、そのような時代になってるんです。
自分で稼がないといけないんです。

自分の身は自分で守らなければいけないということが、みなさん当然ご理解いただけてると思います。
それが理解できるだけで、世の中の見え方が全然違ってくるはずです。
昨日と今日、そして明日の景色が本当は違うんだってことが理解できるはずです。

「天は自ら助くる者を助く」
Heaven(God) helps those who help themselves.

コメント

タイトルとURLをコピーしました